サイト設置に至った経緯を少し

今となっては過ぎたことなので、以下のことをどうしたいかという事ではなく、このサイトの目的を理解していただくために書き留めます。

追悼ライブのこと

アニマルハウス閉店から弟の一周忌あたりまで、多方面で弟の追討ライブの話が持ち上がりました。
私たちも勿論、何かの形で参加や企画もしたかったのですが、「葬儀中に倒れた父の治療→看護→介護」と「会社存続の作業」といった残された者たちの試練が待っていて現実的には難しい状況でした。

でもそれだけではなく私個人の心情としては、ライブハウスを経営していたこともあって「弟の死を集客に使いたくない」気持ちも強かった・・
(企画する方はそこまで考えなくてもいいんです、破格のギャラが入る企画の呼び声としての形だけの追悼ライブって訳ではないのなら)

中には「追悼(も)やってくれる(ミュージシャンとタイアップ)」というのを持ち掛ける企画屋さん、歌を作ってくれると言うミュージシャンもいたのですが、(皆さん親切心だと思うのですが)イベントに顔を出せる時間もなくお礼を払える状況でもなかったので、複雑な心持ちでした。
そんなこともあって、家族で相談の上「しばらくは追悼ライブのようなものをやらない」という結論を出し、打診されたらそう答えていました。

それでも自然発生的に行ってくれる方もいて、それはそれで構わなかったのです。
「追悼ライブやりますがいいですか?」とちゃんと連絡してくれた方もいましたし。そういった方には「参加できないけれどお願いします」と伝えていました。その方たちは今でも連絡をくれます。

でもあとから噂で聞いた追悼ライブもありました。中にはどこに伝えたら良いかわからない人も多かったでしょうね。そこは私たちの責任です。

しかし悲しいのは私たちを知っていながら一言も声をかけてくれなかった方たち。挙句「つるちゃんのうたはみんなのものとして歌い継ぐべき」と、まるで私たちが歌ってくれることを禁じているかのような噂まで聞こえてきました。(どこまでが事実かは知りませんが)
いくら周りに迷惑かけっぱなしだった弟の追悼だったとしても、行うのは大人なのだからいささか失礼ではないかと感じました。
「みんなのもの」って負の部分も担う覚悟で言ってくれるのでしたらありがたいですけれど。

ラタンでのつるの曲の使用

一周忌が終わったあたりからラタンのアコナイでもひっそり追悼を兼ねたアコナイを行うようになったのですが、まだアニマルの「ある著作権管理団体への一部不払い(現時点では解決済み)」が解決していなかったため、何を行うにも厄介な状況でした。(*一周忌前のつる誕生日にラタンで「つるの誕生会アコナイ」を行いました。11/11追記)

その団体は、前々からざっくりした契約だけを強要するので、いくら「オリジナル曲の演目です」と訴えても話が堂々巡りです。
加えて弟が生前に、自分の曲をその著作権管理団体下で使うことに許可していたり、カバー集を出してくれたりした方がいて、亡き後は状況が変わってしまったため、とにかく管理を取り戻したり配布物の独り歩きを止めたりすることから始めなければなりません。

行なっている本人には何ら責任はないのですが、問題が起きてしまう可能性もあるんですね。
まさにそう言った状況でした。

Please Please Me

少し長くなったので、「著作権はいつ発生するのか」や「クリエイティブコモンズの表記の意味」「商用利用の詳細」など次回以降に書きたいと思います。

クリエイティブコモンズを利用した事について誤解されてしまわないよう、
大筋での意味は、「何があっても使わせない」のではなく
「用途があれば使ってください!その場合はルールとマナーを守ってください」「商用利用の場合はご相談ください」
ということを付け加えておきます。
最後まで読んでいただき感謝します。

Please Please Me
”愚痴なんて言いたくないよ、だけど僕の心はいつも雨降り”

明日はきっとポカポカ陽気

フォローとシェアよろしくお願いします。

著作物の取扱いについて

当サイトでは、慎重かつ誠実に著作物を取扱うことに努めています。
コンテンツ内で紹介する、とりわけ「画像・映像・音源」については、知的財産の所有者を直接知り得ない場合、正確な確認が取れていないような「グレー」段階では積極的に使用しないことにしております。
(期間が限られている有益な情報をわかりやすく伝えるような場合はこの限りではありません)


その上で、以下の場合はお手数ですが「お問合せページ」よりご連絡下さい。m(_ _)m
*著作物の取扱が不適切な場合(パブリックドメインと勘違いしているなど)
*所有者様を直接知り得ている場合でも、その中に他者様の権利が含まれていて不利益を生じさせている場合
 (顔が写り込んでいるなど)
*逆に関連性がある所有コンテンツを紹介して欲しい等のご要望(リンクが必要な場合はURLもご連絡下さい)
*その他、著作権に関してのご意見・ご要望

また、他サイトや現場等で以下の内容を見かけた場合もご連絡いただけますと大変助かります。m(_ _)m
*当サイトの管理する著作物を許可なく、あるいは許可されていても適切でない状態で使用していると思われる場合
*オリジナル著作物の二次配布を行っている場合
*ネガティブな表現を用いて使用している場合
*その他不適切な使用をしている場合(反社会的サイトでの使用など)
◆いかなる場合もご連絡いただいた方の個人情報は法規に沿って適切に守ります。

サイト設置に至った経緯を少し” に対して1件のコメントがあります。

  1. こんにちは、まずは冷やかしコメントです。が、スパムはダメです。
    内容が伴っていないコメントも認証されないと思います。きっと。

    広告オンリーも考えモノですが、楽曲やバンドをアピールするのは大歓迎されるとのことですので、早速行ってみます。

コメントを残す